ごあいさつ

ごあいさつ

院長  四方田 光弘

この度、JR西大路駅近くで整形外科クリニックを開業いたしました四方田光弘(よもだみつひろ)と申します。
平成14年から整形外科医としてのキャリアが始まり、大阪医科大学ならびにその関連病院にて研鑽を積んでまいりました。
最終の病院勤務先となった長岡京市の新河端病院では専門の頚椎・胸椎・腰椎の病気のみならず、一般外傷・スポーツ外傷・スポーツ障害・骨粗鬆症・関節リウマチまで幅広く診察し、新河端病院での6年間にて約2500件の手術を、研修医や大学院生時代も含めますとさらに数えきれないほどの手術に携わってまいりました。
医療技術の進歩は目覚ましく以前なら手術をしていた疾患でも、現在ならリハビリテーションにて治療ができることも多々ございます。
私は手術のことを知っているからこそ、リハビリテーションも含めた最適な治療を皆様にご提供できると考えております。
例えば同じ膝が痛い方でも、自宅内で生活ができればよい方もいらっしゃれば、お買い物までできるようになりたい方、スポーツまでできるようになりたい方など目指すゴールは異なりますので、患者様お一人お一人のお考えやご希望をうかがいながら最適な治療をご提案してまいります。
運動器疾患に関して、どんなことでもお気軽にご相談ください。
皆様から近くに相談できるところがあって良かったと言われるクリニックを目指してまいります。

院長 四方田 光弘

経歴

平成14年
大阪医科大学卒業
平成14年
大阪医科大学整形外科学教室入局
平成16年~平成21年
関連病院に出向
平成21年~平成25年
平成21年~平成25年 大阪医科大学大学院(脊椎外科を専攻し、新規人工骨の開発研究も行う)
平成25年~平成31年
新河端病院整形外科部長退職

資格等

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会専門医・指導医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定リハビリテーション医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本医師会認定産業医
  • アメリカンフットボールXリーグ
    アズワンブラックイーグルス チームドクター

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 日本骨折治療学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会